コラボ・コープOB

生協のOB同士で、交流と意見交換を進める場とします。  自分のこと、お互いのこと、生協のこと、世の中のこと、―-協同・平和をめざして。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

情報提供 原発・原爆に関する情報サイト

「はる3」情報提供。

情報サイトアドレスをご紹介します。
このほど全国各地の生協OB42氏の賛同者にする情報サイトが出来ました。

http://offnuclear.urdr.weblife.me/

この中に地域生協・大学生協関係者に馴染みな方が原稿を寄せられています。
今年スタートしたばかりです。

例えば竹本成徳さんの「わが心の自叙伝」が出てきます
例えば岩佐幹三さんの「母と妹への手紙」 等が が出てきます。など。
竹本成徳さんはヒロシマの被爆体験者です。氏は周知のように日生協の元会長、コープこうべの理事長をつとめました。出身は同志社大学で、同大生協の専務を経験務しました。「平和とより良き生活」を掲げて半世紀に及ぶ生協活動を貫いたものは「身内や学友の多くを原爆で失い地獄を見た」ことによる人間愛・隣人愛があります。現役時代より、機会あるごとに各地を訪ね「愛と協同」を説いてきました。掲載「わが心の自叙伝」は仕事を引かれた後、被爆者としての使命感を持って実践する背景がわかります。「わが心の自叙伝」は珠玉です。未来を志向する方に読んでいく価値があります。
次に全国被団協代表を務める岩佐先生の体験記です。氏は40年近くにわたって  大学生協と地域生協にかかわって学生と主婦に語りつづけた金沢大学生協元理事長で同大の名誉教授です。ひろしまで原爆孤児になった方だそうです。今につづく大学生協のピースナウ毎年開催を1983年の最初から世話になっています。もう一つの氏の文は被団協代表として、きたる国連NPTに向けてへの訴えがあります(昨年5月ウイーンに自ら赴き訴えたものです)。老若男女問わずいずれも私らの琴線を揺がします。ノーモア被爆者。

もしあなたが、みんなに広める価値があると 判断されれば大いに拡散できる情報サイトです。
福岡の南善久さんの被ばく2世としての内省から湧き出る考察は時代を開くメーッセージで、すでに掲載されています。

2月以降どんどん生協にかかわった方のメッセージが出る予定となっているそうです。長崎・福島・宮城・埼玉などから情報は原爆と原発をつなぐでしょう。

これからの寄稿は 気軽に、仲間に語りかけたり、ご自身が大事な方に知らせたい情報紹介など長短を問わず寄せられるよう世話人会は期待しています。
専門的な追及も歓迎されます。知が行動を促します。
学生からの自由な発信もおおいに歓迎されています。若い人の率直な発信ほど励ますものはありませんから。

拡散する方法は
全体なら  http://offnuclear.urdr.weblife.me/
差し当たり1部分だけ・・たとえば岩佐さんの文だけなら岩佐幹三さんのPDF版
8AE28DB28AB28EO81u95EA82C6968582D682CC8EE88E86.pdf
を送ることが出来ます。
■↑この8AE28DE・・・・・・・・pdf  をクリックすると岩佐さんの本文が出ます。   親しい人に拡散する価値があると判断されればこの
 8AE28DE・・・・・・・・pdf をおくり クリックしていただく。その方がさらに拡散したいなら他の友人にも送ることが出来ます。
また始まったばかりです。
世話人  大久保厚  松本進  對馬  高橋晴雄   賛同者42名 各地の生協OB   

原発・原爆情報サイト事務局
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
全国大学生協連 OB 大久保 厚
TEL 03-5307-1122 
FAX 03-5307-1179
携帯:090-2165-5473
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

                           高橋 晴雄
                                  
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。