コラボ・コープOB

生協のOB同士で、交流と意見交換を進める場とします。  自分のこと、お互いのこと、生協のこと、世の中のこと、―-協同・平和をめざして。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今崎さんをしのぶ

「晴3」 今崎さんをしのぶ

みやざきコープ、かながわコープ、ちばコープ。大学生協などそれぞれのの生協の現場を著作にした今崎暁巳さんがなくなられて しばし経過しこのほど偲ぶ会がひらかれることになった。求めにおおじて偲ぶ集に600字ほど書いておくった。

善意にかけた人生”  
どこまで行っても善良な今崎さん。目に浮かびます。貴方は広島で被爆者岩佐先生があの日さまよった跡を学生達とたどったり、震災後の神戸やヒロシマや、郷里の三瓶山のほとりで合唱劇 象列車にご一緒したり、千葉県各地の生産地と暮らしの現場を何年もかけて取材したり、生協で働く障がい者一人ひとりを記録したり、時には直接お母さん達の食卓をのぞき、組合員の手による開発の生協商品を追跡したり・・・30年余、貴方は生協の私達と共にありました。私が従事した生協のことで貴方の戦友「柳沢さん」の好意で、“ごいっしょに” の本になりその売り上げは1万部を超えました。私の理念「一人ひとり」を現場で見出していただきました。貴方は作家として人びとの痛みや喜びを現場で追いながら、変革への“希望”を見出すべく、その一生を費やしました。 貴方の心を糧に仲間とともに、大地震、津波、人災原発事故下の日本でたたかうことを魂の前に誓います。だから安らかにお眠り下さい。 ありがとうございました。


原発事故はいよいよ深刻になっている。近く南相馬に仲間と行く。報告は偲ぶ会でふれたい。  
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。