コラボ・コープOB

生協のOB同士で、交流と意見交換を進める場とします。  自分のこと、お互いのこと、生協のこと、世の中のこと、―-協同・平和をめざして。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

清々しさを味わったひと時でした

[米原俊夫]

昨日、私の住む松本で「平和コンサート」が催されました。
今年でまだ3回目とのことでしたが、300人近くの人で会場は一杯でした。
地元にいて音楽活動をしている人たちの演奏やコーラスに続いて、ナターシャ・グジーというメインゲストが登場しました。
彼女は、ウクライナに生まれ、1986年のチェルノブイリ原発事故で被曝しました。父親が原発に勤めており僅か3,5㌔のところに住んでいたと言います。以来古里はなくなり廃墟となったとのことです。
ウクライナの民族楽器のバンドウーラを奏でながら、その音色に勝るような歌声は、澄み切った青空を思わせるようでした。
病に冒されてなくなっていった友人たちを偲びながら歌った、”コスモス”が印象的でした。
日々世界中で起きている争い、平和の尊さをあらためて感じた貴重な時間でした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。