コラボ・コープOB

生協のOB同士で、交流と意見交換を進める場とします。  自分のこと、お互いのこと、生協のこと、世の中のこと、―-協同・平和をめざして。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヴァーチャル歌声喫茶「のび」のご紹介

[大友弘巳]

今日は、皆さんに、「時には歌声を楽しんでみませんか」、という思いで、ヴァーチャル歌声喫茶「のび」の紹介をさせていただきます。

10月3日(土) 埼玉大学生協の学生理事として1970年前後に活動に参加していた諸君が開いたOB・OGの集まりに、少し年長の私も一緒に参加させてもらいました。
参加者15人のうちの2人が今年民間企業を定年退職したばかりで、今回初めての参加だったので、38年ぶりに再会したわけで、お互い様懐かしく、昔に返って、大いに飲み、語り合いました。
2人のうち1人は、理工学部卒らしく技術者・研究者として活躍し、会社で仕事をしながら博士号まで取ったとのことで、頑張り屋さんであり勉強家でもありました。あちこち転勤して、最後は大阪での勤務が長かったのですが、定年後に備えて埼玉へ転居してきたといい、「早速さいたまコープに加入し、個配を利用していますが、今の生協には協同組合理念が感じられないですね」などと厳しいことを言う人でもありました。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

秋の訪れ

[大友弘巳]
 この共同のブログ「コラボ・コープOB」を開設してから早くも1年が過ぎました。
 運営メンバーで感想や意見を出し合ったところ、投稿の内容が固い論稿に偏っており、その流れに対応して書こうとすると、結構エネルギーが必要で、つい億劫になってしまう、もっと気楽に近況や趣味を交流し合う投稿もあってよいのではないか、そうすれば投稿がもっと増えるのではないか、結果として見て下さる人も増えるのではないか、というような意見が何人かから出されました。
 それならばと、私も、個人のブログに集中させてきた山歩きや写真などの趣味、楽しみの分野についても、一部は「コラボ・コープOB]へも投稿する事にしたいと考え、早速その手始めとして、8月下旬に訪れた菅平高原の写真を投稿することにした次第です。
 他の写真もご覧下さる場合は、左のサイドバーの下の方、天気予報のさらに下にあるリンクの欄の「第三期の人生を元気に」をクリックしてみて下さい。
PageTop

「闇夜に種を播く如く」 そのⅡ

[加藤善正]
5月22日、一楽照雄先生の思想と実践を描いた「闇夜に種を播く如く」を呼んでの文書を書いていた時、急用ができて「保留」にして後日続きを書く予定でしたが、操作ミスからブログに流れてしまいました(チェックしないために誤字脱字も多くあり)。申し訳ありませんがその続きを書きますので、併せてご覧にただければ幸いです。

盛岡市民生協の班長会議での「加藤専務は協同組合をよく知らない未熟者だから、彼のいうことを簡単に信じない方がよい。皆さんが自分たちでつくった生協の主人公なのだから、専務だろうがおかしいと思う人を辞めさせる権利が皆さんにあるのですよ!」というこの話は、私にとってその場では赤面の至りでしたが、その後何度も組合員の学習会などで、一楽先生の解く「協同組合とは」を話する際にはいつも皆さんに話した「エピソード」でした。そして、「生協はいくら大きくなっても、歴史を重ねてもあくまでの組合員のものであり、所有者・主権者の組合員のくらしと人間としての思いや発想を最優先する運営が、トップとしての責任である」と繰り返し自分のなかで言い聞かせてきました。いろんな困難な場面では「一楽先生ならこの問題をどのようにかんがえるのだろうか?」と自問することも数多くありました。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。